10:00~17:00
水曜・日曜・祝日
2015年12月17日
ブログ

ご当地グルメ「福生ドッグ」を食す!第二弾「シュトーベンオータマ」

今日のランチは何処にしようかな?の参考に、不動産屋の食いしん坊ブログをお読み下さり有難うございます♪

 

本日は福生ドッグ」の第二弾!!

 

以前にランチをご紹介した「シュトーベンオータマ」の福生ドッグです。

 

店内でランチがてら食べよ~♪…とウキウキしながら行ったのですが、

残念な事に満席。人気あるんだな~。

 

でも諦めないっ!

持ち帰りも出来る、とネットに書いてあったので

1階の売店を見ると、有りましたΣ(°∀°*)

 

ショーケースの上の所にしっかり宣伝されていました♪

既に持ち帰りの商品を買っているマダムが。おずおずと後ろの方に待っていると

厨房(?)の中から優しそうなオジ様が登場。

 

福生ドッグをお願いすると「温めますか?♪」と。

お~!温めてもらえるんだぁΣ(°∀°*)もちろんお願いしまーす♪

 

Getしました!

 

シュトーベンオータマでの使用ソーセージは「大多摩ハム」。

TOKYO-X(東京エックス)のウィンナー・ベーコンもまるまる一枚入っていて、ボリューミィなホットドッグになっています♪

 

TOKYO-X(東京エックス)豚とは何じゃらほい?と、こちらも調べました。

 

バークシャーの「細かい筋繊維」、デュロックの「霜降り」、北京黒豚の「脂肪の旨み」

この全てを兼ね備えた豚を開発できないものかという途方もない夢を描いて

東京都が取り組んだのが「X豚プロジェクト」。

「X」は、美味しい肉質の豚をかけあわせるクロスの意味と 未知の可能性、

将来の夢を秘めた豚であることを表現しているそう。

なんと、人間によって開発された豚ですが、日本で開発されたオリジナルで

種として(新たな動物として)公的に登録された豚は、TOKYO X だけΣ(°∀°*)ヘェ~!

 

お年寄りや子供でも容易に食べられる、薄くて細い天然羊腸を手で慎重にひねって作り上げたソーセージを国産山桜のおがを燃やして直火式スモークしたものだとか。

 

↑レジの横に素敵なチラシがあったので、福生ドッグと共にお持ち帰り♪

 

確かにこの太さ、ボリューム感では有りえない食べやすさ♪

 

かじるとパリッパリッと美味しい小気味良い歯ごたえを感じます(´ω`*)♪

ジューシィで美味しい脂♪

食べ応えもしっかりあるから、かなり満足な一品♪

コレはまた食べたいっ!

 

ランチも美味しかったけど…さすがシュトーベンオータマ。

 

 

また新たな福生ドッグをGetしたらご報告しま~す♪

 

皆さんも福生ドッグ巡りしてみてはいかがですか?

もちろん、不動産の事ならパレットハウスに相談してみてはいかがですか?

 
arrow_upward