10:00~17:00
水曜・日曜・祝日
2018年11月01日
ブログ

呑み食い場 ふりむん

福生駅西口側のメインストリート沿いにある「呑み食い場 ふりむん」

お店の前に差し掛かると、1階入口の電光掲示板からご機嫌な三線の音楽が誘ってきます。

 

看板にはメニュー表もかけてあるから、好みのものあるかな~なんてチェックをしてから入店出来るのは嬉しいところ。

明るい店内は、入るとまさに沖縄の空気(´∀`*)。

座敷席は沖縄の古民家風の赤瓦の屋根の造りが凝った造りになっています♪

 

その座敷席では奥で女子会が開催されている模様。

女子にも人気のあるお店なんですね。

1人で来店の私は、入ってすぐのテーブル席へ。

折角だからお料理だけじゃなく、ドリンクも沖縄っぽいものが良いなぁ。

泡盛以外にも、沖縄っぽさを感じられるサワー類がしっかりありますね~。

( ,,`・ω・´)ンンン?

スパークリング泡盛⁉ コレは初めて見た‼

 

ゆずも好きだし…って事で注文。

うん♪ 美味しい!飲みやす~い(´∀`*)♪

コレは泡盛がそんなに得意じゃなくてもイケそうだし、女子ってこの感じの味好きだよ~‼

グラスも可愛らしく、赤い琉球グラス♥

お通しも嬉しい2種類。

 

冷奴の上には梅系の酸味のあるお漬物が乗っていてサッパリ♥

白身魚のフライでしょうか、こちらもサクッと食べやすい美味しさ。

さてさて、お料理の注文は初来店だと悩みどころ。

お料理の分量が分からないので、1人だとヘタに何種類も注文するのは危険デス。

 

今日絶対食べたい!と思っていた「沖縄そば」は最後の〆に入れられるように、注文するお料理の吟味…気なったのは、「海ぶどう」と「ヒラヤーチー」。

 

マスターに素直に聞きました(´ω`*)

「沖縄そばは最後に絶対食べたいんですけど、お料理はボリュームありますか??」

 

『ヒラヤーチーはコレくらい…フライパンサイズなんですけど、うちはどれも結構ボリュームありますよ。あ!でも持ち帰りも出来るので言って下さい(^^)』

 

ほぉΣ(°∀°*)食べきれなかったら持ち帰りにしてくれるとな!

それは心強い!

持ち帰りOKなる魔法の言葉に勇気づけられ、結局どちらも注文♪

海ぶどうは安定の美味しさですね~♪

このプチプチ感と塩味がおつまみにもってこい♪

焼いている間から美味しい匂いがこちらまで届いていた「ヒラヤーチー」。

コレは沖縄のチヂミ的存在。

上に乗せた紅ショウガがポイントです。韓国のチヂミとはまた違うデショ?

 

タレ(甘くないやつ)かお塩のどちらかお好みで頂きます。

 

うんっ‼ 頼んで正解~(´∀`*)うんまぁ~い♪

中に入った肉の旨みがしっかり出てきて、でもしつこくないからパクパクいけちゃう♪

結果、完食デス。

最後の〆は勿論、「始めから決めてましたー!宜しくお願いしまーす!(古い?笑)」の「沖縄そば」です。

 

関東の普通のお蕎麦とも違うし、ラーメンのそれとも違う…この沖縄そば、あっさりしたスープにもちもちの麺。

具材は角煮、小口ネギ、紅ショウガ。

 

やはりここにも紅ショウガです。

合うんだな~、コレが。

 

紅ショウガの酸味がスープを更に引き立ててくれるし、さっぱりしているからツルツルいけちゃうんですよね。

ほぅ(´ω`*)満足、満腹…。お腹パンパンです。

 

こちらのお店は女性1人でも気さくなマスターが話しかけてくれてご利用しやすい雰囲気でしたが、お料理のボリュームを考えると2人以上でシェアして頂くのが正解かな。

女子会(男子会もOKよ♪)などの予約も受け付けているらしいのでいかがですか?

沖縄の風に吹かれたい~って方にはオススメのお店ですよ。

 

 

呑み食い場 ふりむん

住所:東京都福生市本町115-5 梅田ビル 2F

営業時間:16:00~25:00

     15:00~24:00日曜日

定休日:水曜日

 

arrow_upward